« 【ダイジェスト第3弾】10分で分かる「ジンロリアン~人狼~」TBS系4/4放映【感想とまとめ】 | トップページ | 【ツール】カードをランダムに配る »

2013年4月 9日 (火)

【ボードゲームレビュー】ノイ ★★☆☆

Neu_01


評価:★★☆☆[2/4](4人プレイでの評価です)

プレイ人数:2~7人

プレイ時間:20分ぐらい


うお、すげえ殴り合い。

簡単なゲームの流れ

  • ①各プレイヤーにカードとライオンのチップが配られる。カードには数字が書かれている。
  • ②時計回りに1枚ずつカードを出していき、出された数字分だけ数を足していく。
  • ③自分の番でカードを出した時に、足した数が101を超えると、ライオンの絵が付いたチップが没収される。自分の3枚のチップが没収されると負け。
  • ④特殊なカードとして、マイナスの数字のカード、手番の順番を逆転するカード、手番をスキップするカードなどがある。
  • ⑤最後までライオンのチップが没収されなかった人が勝ち。

Neu_02



ゲームの総評

ウノ(UNO)のようにシンプルで分かりやすい。しかし、特殊カードの出しあいがまさしく殴り合いの形になる。相手の体力が尽きるまで、お互いが攻撃し続ける。立ち上がれなくなった方の負け、という潔い戦い。

ほとんど運かと思う。カードを出す手順という意味では、あまり考えどころはない。

最初、ノイというからにはドイツのゲームなのかな?と思ったのだが、どうやら日本のカードゲームのようだ。

Neu_03


説明書の実戦例のページを見ると、浩一君、雅子さん、美子さん、博君の4人がいきなり出てくる。この唐突な感じ。なんかありがたい気分になる。日本のどこかでこのカードゲームが作られていると思うと、とても平和な気分になる。1988年からのベストセラーで今もアマゾンで買うことができる。

こういうシンプルなゲームはコミュニケーションゲームだよなあ、と思う。だから合計値である数字を声に出しながらプレイするのがいい。声を出すだけで、直接語り合わなくてもコミュニケーションになる。そこがゲームのいいところだと思う。


評価★★☆☆とした理由……ゲームとしてウノと同じくらいシンプルなので、当然物足りなさはある。しかし結構面白くて、ビックリした。

« 【ダイジェスト第3弾】10分で分かる「ジンロリアン~人狼~」TBS系4/4放映【感想とまとめ】 | トップページ | 【ツール】カードをランダムに配る »

ボードゲームレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558037/57140242

この記事へのトラックバック一覧です: 【ボードゲームレビュー】ノイ ★★☆☆:

« 【ダイジェスト第3弾】10分で分かる「ジンロリアン~人狼~」TBS系4/4放映【感想とまとめ】 | トップページ | 【ツール】カードをランダムに配る »