« 【ボードゲームレビュー】ボイン星人襲来!! ★★☆☆ | トップページ | 【ダイジェスト第3弾】10分で分かる「ジンロリアン~人狼~」TBS系4/4放映【感想とまとめ】 »

2013年4月 4日 (木)

【ボードゲームレビュー】日本の城 ★☆☆☆

Japanese_castle_02

評価:★☆☆☆[1/4](4人プレイでの評価です)

プレイ人数:1~4人(やりようによってはそれ以上でもプレイ可能)

プレイ時間:10分~30分ぐらい


ダメすぎていとおしい。

簡単なゲームの流れ

  • ①各プレイヤーは、壁と床を何枚か持つ。
  • ②床を置く。
  • ③床の上に壁を置く。
  • ④その上にまた床を置く。
  • ⑤以上を繰り返し、規定段数以上積み上げたら勝ち。

Japanese_castle_01

↑たったこれだけ積み上げるのに悪戦苦闘。


ゲームの総評

質がそれほど良くないトランプを渡されて、「はい、トランプタワー作って」というゲーム。「え?作るの?」という戸惑いもなんのその。みな黙々とお城を作る。インタラクション?何それ?食えんの?てなもんである。

これがまた、全然組み立てられない。すぐ崩れる。2段、3段積み上げてから難しくなるのではなくて、いきなり1段目から難しい。

なんかルール間違ってない?と思うわけだが、間違っているも何もない。「一人賽の河原」をやるのだ。

しかし、このゲーム、僕は一番で3段まで組み立ててしまった。(今回は3段まで組み上げるルールだった)。自慢。凄い。みんなが苦労している中、最速で規定段数を組み上げた。コツをたまたま掴んだからだ。(コツと言っても大したことなくて、屋根と壁を同時に置くと積み上げやすいのだ。上から押さえつけることでトランプタワーも安定する。)

このコツをつかむと異様にいとおしくなるのが、このゲームの不思議なところだ。まあそれでもダメすぎるのはフォローしようがない。しかしこの未完成感がたまらない。ついその先に何かがあるような気がしてしまう。

もちろん、それは勘違いにすぎないだろう。やたら難しいトランプタワーを組み立てた、その満足感に目が眩んでいるだけなのだと思う。

しかしなぜかあまり憎む気になれない。それはきっと、このゲームが全然こちらを騙そうとしていないからだと思う。この、小さすぎて少し扱いづらいコンポーネント、何となく日本の城っぽい形や見た目、不安定なのに懸命に立ち続けるその姿。小さい子供の無邪気な姿に、ハッと胸を衝かれるような、そんな飾らない姿勢についつい顔がほころんでしまう。そんなゲームだ。

突っ込みどころは無数にある。だいたいがパッケージ絵からして城じゃないし(ページトップを参照)。ゲーム自体はとても無邪気でも、そのタイトルと雰囲気にこそ騙されたよ!と思う人も多いかもしれない。

でもね、僕はやっぱり憎めない。


評価★☆☆☆とした理由……面白いけど、ダメな部分もあります。まあ、でも、それがいい。

« 【ボードゲームレビュー】ボイン星人襲来!! ★★☆☆ | トップページ | 【ダイジェスト第3弾】10分で分かる「ジンロリアン~人狼~」TBS系4/4放映【感想とまとめ】 »

ボードゲームレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558037/57085437

この記事へのトラックバック一覧です: 【ボードゲームレビュー】日本の城 ★☆☆☆:

« 【ボードゲームレビュー】ボイン星人襲来!! ★★☆☆ | トップページ | 【ダイジェスト第3弾】10分で分かる「ジンロリアン~人狼~」TBS系4/4放映【感想とまとめ】 »