« 【ボードゲームレビュー】くるりんパニック ★★★☆ | トップページ | 【ボードゲームレビュー】ヘックメック ★★★☆ »

2013年6月 4日 (火)

【ボードゲームレビュー】バトルライン ★★★★

Battleline_01

評価:★★★★[4/4満点!](2人専用ゲームです)

プレイ人数:2人

プレイ時間:30分ぐらい


「なぜあなたは私に勝てないか」を証明する。

簡単なゲームの流れ

  • ①手番では、9つのフラッグ(戦場)の中から任意の場所を選択して、手札の1枚を置く。
  • ②1つのフラッグ(戦場)に対して3枚までカードを出して役を作る。
  • ③出来た役が強い方がそのフラッグ(戦場)を確保できる。
  • ④役は数字が連番のストレートや、スートが同じフラッシュなど、ポーカーの役に似ている。(強さの順番も似てる)
  • ⑤早く5つのフラッグ(戦場)を確保した方が勝利。

Battleline_02



ゲームの総評


2人対戦のゲーム。メビウス20周年、クニツィアフェアというタイミングでこの名作を手にできて、とてもうれしい。(そのフェアの様子はこちら→【日記】ライナー・クニツィアにサインを貰った日

戦場(フラッグのコマで示される)が9つある。戦線は広がっている。1か所の戦場で勝つことだけが重要ではない。この「1つの戦場だけで勝ってもダメ」という要素にワクワクする。多くの戦場で勝たなくては意味がない。

面白いのは、手持ちの部隊カードを捨てることができない、という点だ。「使えないカードだから捨てる」というわけにはいかない。なんとか活用する必要がある。

「できない子」を如何に生かすか。どうやって全体としての力を最大化するか。段々と「できない子」ばかりが手札に溢れる。相手も同じように悩んでいる。それが面白い。次第に、特定の戦場を「捨てる」という選択が必要だと気付き始める。でも、相手にそれを気取られない方がいい。「捨てた」戦場に配置した「できない子」を有能な奴に見せるのも、作戦の1つだ。

2人用ゲームというと、シビアになったり、運まかせになったりと、なかなか「ゲームを愉しむ」ことにしっくり来るゲームに出会えなかった。しかしバトルラインは凄い。ほどよい運要素が、戦場というダイナミズムを表現しているようにも思える。

ローゼンケーニッヒ」もバトルラインと同じ2人専用ゲームの名作だが、大きく違うのはバトルラインにはブラフ的要素があるという点だ。「ローゼンケーニッヒ」は手札が完全公開。だから相手の持っている手札と自分の手札から最適解を常に考えていく形になる。結構シビアなのだ。しかしバトルラインでは自分の手札は非公開。相手に自分は強い(もしくは弱い)と「見せかける」ことができる。

2人用ゲームはどうしても窮屈になりがちだ。自分の行為は主に相手への攻撃となり、影響のベクトルは常に単線的になるからだ。

だからこそ、ブラフ要素の存在は肩の力を抜くきっかけになる。根本的には相手の意図など読み切ることはできない。相手の意図によっては最適解が異なってしまう。この「人読み」の余地があることで、ゲームとしてほどよい手軽さを感じる。激しい戦いでありながら、どこか気軽にできる。

「赤7に続けて赤9を出してきたけど、本当は既に赤8を持ってるんじゃない?」そんな相手の気持ちを探るような会話を繰り広げてプレイすると、一層楽しい。

そして「自分が勝っていることを証明する」というアクション。これが面白い。「なぜあなたはこの戦場において私に逆転できないか」これを他の戦場に配置されているカードを使ったりして論理的に説明する。そうすることで1つ1つの戦場での勝敗が決定する。証明のためのフローを頭に思い描くのがとても楽しい。全く別の場所に配置したカードが、別の戦場での勝敗を決定する要素になる。離れた戦場が互いに関連性を持って、1つの戦争(ゲーム)の勝敗が決する。それってテーマ的にも素敵じゃないだろうか。

えらく気に入ってしまった。大好きな名作ゲームだ。

ルールについて……アドバンスルールというのがある。他のブログでも言われていたが、是非このルールを入れて初回からプレイしてほしい。「ゲームに慣れてきたら」と説明書に書いてあるが、初回から導入した方が絶対いいと思う。(ちなみにiPhone版のバトルラインでは「戦術カード」を使えるルールに『アドバンスルール』という名前が付いている模様。アドバンスルールと一言にいっても、もしかしたら想定しているものが違う可能性がある点は留意が必要だ)



評価★★★★とした理由……夫婦でお互いが楽しめた、という体験は、やはり代えがたいものがある。気軽にできるし、面白い。戦略カードという特殊効果カードもあって、アブストラクトさを軽減している。色々な点が自分好みな傑作。

« 【ボードゲームレビュー】くるりんパニック ★★★☆ | トップページ | 【ボードゲームレビュー】ヘックメック ★★★☆ »

ボードゲームレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558037/57508656

この記事へのトラックバック一覧です: 【ボードゲームレビュー】バトルライン ★★★★:

« 【ボードゲームレビュー】くるりんパニック ★★★☆ | トップページ | 【ボードゲームレビュー】ヘックメック ★★★☆ »